赤い柱の荘厳な拝殿。お子さまには、左右両脇に狛犬様と一緒に並ぶ青銅の神馬(しんめ)の像の方が気になるかもしれませんね。

珍しい構造で、別名「西宮造り」とも呼ばれる三連春日造(さんれんかすがづくり)の本殿。神聖な雰囲気に心もあらたまります。

参道と神池に面した明るく広々とした「祈祷殿」

亀や鯉が泳ぐ神池。絶好の撮影ポイントです。

福男でおなじみの表大門(通称:赤門)と練塀。国の重要文化財に指定されています。福男が走る「開門神事」でもおなじみですね。

境内にある百太夫(ひゃくだゆう)神社は、人形遣いの祖神で子どもの守り神とも言われる百太夫神をお祀りしています。

七五三詣とは、三歳・五歳・七歳を迎えた子供の成長に感謝をし、神社へ詣でる人生儀礼のひとつです。男の子は三歳と五歳、女の子は三歳と七歳に行うのが一般的です。西宮神社では9月1日から11月30日まで受け付けております。

ご祈祷は予約不要です。当日、直接「祈祷受付所」にてお申込みください。(神社会館でのご会食は4日前までのご予約が必要となります。)

七五三のご祈祷をお受けになられた方には、千歳飴とお子様土産をお渡しいたします。

【ご祈祷料】
お子さまおひとり5,000円
兄弟姉妹おふたり8,000円
兄弟姉妹3人10,000円

一生の記念となる大切な儀式ですが、子供にとっては着なれない衣裳や履物、緊張を強いられる窮屈な時間に、ぐずついたり泣き出したり・・・
境内にある神社会館なら、着付けて直ぐにお参りできますので、子供たちも、お歳を召されたご親族様も楽々。お参りの後も、直ぐにくつろげます。
ご会食プランなら雰囲気のよいお部屋でゆったりと晴れの日にふさわしいお料理を召し上がっていただけます。あかちゃんとごいっしょのお参りにもおすすめです。

会館内で着付けて楽々。ヘアセットやお母様の着付けも承ります。

ゆったりとしたソファで落ち着けるロビー。赤ちゃん連れやご高齢の方に喜ばれています。(ご休憩のみの利用はご遠慮いただいております。)

ご参拝の後はおいしいお食事と楽しい語らいのひとときを。(要予約となります)

お子様の貸衣装・ヘアーセット・着付け・お写真(六つ切 台紙付き)をセットに

お母様のヘアーセット、着付け、貸衣装のご相談も承ります。

境内でのスナップ写真プラン 15,000円(税別)〜 (七五三パックご利用の方限定のオプションです)

 
プラス1,000円(税・サ別)で鰻のセイロ蒸しに変更できます。

名舗「東京 竹葉亭」の料理人が心を込めてお作りいたします。特別な日の和食のご馳走は大切な「食育」にもなりますね。

お食事は、神社会館の個室や宴会の間を間仕切りしてご家族のお席をお作りします。由緒ある日本家屋の六英堂の畳の間でのお食事も趣があり好評です。

※ 食材などの都合によりお料理の内容が変わる場合がございます。
※ 六英堂でのご会食は特製のお弁当をご用意いたします。

お母様の装いもお任せください

七五三はお母様にとってもハレの日。
おめかしをして素敵な思い出を作ってください。  
ご祈祷は予約制ではございませんので、順番にご案内しております。当館で会食、写真撮影、着付けをご希望の方は予約が必要となります。
はい。ご祈祷は期間中毎日受け付けております。ご会食に関しましては平日もお受けいたしますが、会館利用の予定によってはお受けでき兼ねる場合もございます。お問合せください。
もともとは数え年でお祝いしていましたが、最近は満年齢でお参りされる方も増えています。ご兄弟の年齢に合わせてという場合もございますので、どちらでもかまいません。大切なのはお祝いする心です。
はい。神社の駐車場をご利用いただけます。
ご祈祷を受けられる方の人数にも寄りますので一概には言えませんが、一組およそ20分ぐらいです。
はい。どうぞご遠慮なく。
七五三詣とは、三歳・五歳・七歳を迎えた子供の成長に感謝をし、神社へ詣でる人生儀礼のひとつです。江戸時代の中ごろより、三歳の男女はそれまで剃っていた髪を伸ばしはじめる「髪置」(かみおき)、五歳の男児は袴を初めてつける「袴着」(はかまぎ)、七歳の女児はひも付きの着物から、帯を結ぶようになる「紐解き」(ひもとき)又は「帯解き」(おびとき)のお祝いをし、こうして七歳になると一人前の人として認められるようでした。男の子は三歳と五歳、女の子は三歳と七歳に行うのが一般的です。
七五三につきものの千歳飴は、子供の長寿の願いを込めて、細く長くなっており、鶴や亀などの縁起の良い絵の描かれた袋に入れられています。江戸時代からの風習だそうです。
電車
阪神本線「西宮駅」えびす口より徒歩5分
JR神戸線「さくら夙川駅」より徒歩8分
阪急神戸線「夙川駅」より徒歩15分
バス
阪神・阪急バス「西宮戎」または「阪神西宮」下車
お車
神戸方面からお越しの方(上り) ― 阪神高速神戸線西宮出口降りてすぐ
大阪方面からお越しの方(下り) ― 阪神高速神戸線武庫川出口降りて5分、戎前交差点を右折すぐ

※駐車場は境内、西南にあります。
※祭典等の都合により駐車できない場合があります。